【DIY】 炬燵が届きました

実家、それも幼稚園、小学校前半と住んでいた家にあっただけで、その後はずっとご無沙汰だった炬燵を買ってしまいました。

5F323079-2BCC-4892-8768-CF3FAB2C1011.jpeg
今の家では、床暖房はピアノ様のために使うわけにもいかず、エアコンも湿度の観点からは良くないし、足許が暖まらないので実効性にも乏しいのでネガティブ、とはいえ寒い! 何とかしようと遠赤外線ヒーターを使ったこともあったのですが、電気代が半端なかったのです。そんな状況で、この間寒い雨の日にピンタレストで見た無印良品の炬燵が、大きさといい効率性といい、そして炬燵炬燵していない感じといい、とても良く思えて、実物を実店舗に見に行って購入を決めました。

097F8A80-193C-43CB-B990-3554C59931BC.jpeg
50C63342-E759-471D-8A52-67AFDD9062A2.jpeg
あまりに久しぶりだったので、最初はこの画像のように天板をヒーター板に重ねてしまうという…(笑)これじゃこの上で何もできないじゃないか、とようやく気づいて最初の画像の通りとなりました。

しかし、かなり重いです。掃除などのため、さくさく移動させることを想定していたのですが、毎回しんどそうです。とはいえ、早速使ってみるとやはり暖かい、何よりも足が暖まるのがとてもありがたい。そんなに強度を上げなくともポカポカと快適です。無印の表示通りならば、電気代も大してかかりませんし、良かったと思います。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント