台湾第3日 小慢


雨はまだまだ止む気配はありません。時間的には少し早いけれどもお茶にしようと、次なる目的地に向かいました。今回は回留ではなく師範大学の近くにある「小慢」さんへ。

和平東路から細い道に入り、いくつか辻を進み路地を左折したところに、ひっそりとお店を構えています。ただ、この日はお向かいさんが工事中でかなりの騒音(笑)まぁ気は持ちようです。

靴のままで大丈夫かな?と思うような印象。入ったところに大きな一枚木のテーブル、奥に2人がけのテーブルがいくつか配されているという造りになっています。

画像



















画像



















画像



















お願いしたのは阿里山の凍頂烏龍茶の中でも、焙煎が深く色も香りも芳ばしいもの。お茶に限らず珈琲でもしっかりローストしたものが好きな僕の好み。真逆の清々しい凍頂烏龍茶も好きですが、深い焙煎のものがあればなぜかそれを選んでしまいます。

お茶菓子も5種類の中から4つがセットになった盛り合わせをお願いしました。この日は茶梅、ピーナッツのお菓子、ドライマンゴーと緑豆のお菓子でした。結構なボリュームです。

また、一番上の画像左上に見える香辛料入れのような瓶に入っているのは、お茶の葉の残り半分。こちらは自分の好きなタイミングで最初のものと取り替えます。

茶杯も素敵な白ですが、極細の注ぎ口を持った急須にも惹かれました。これくらいの細さだと、細かいお茶の葉が紛れ込むこともなく、最初さえ気をつけてやればスムースに茶杯に注ぐことができます。欲しかったのだけれど…

お茶菓子もたっぷり頂いて600元のお会計。サービス料がないので、回留よりもかなりのお値打ち。静かに楽しめる点でもとてもよいお店だと思います。交通至便とはいきませんが。

小慢 xiaoman
台北市大安區泰順街16巷39號
月曜お休み 閉店は早く18時まで

落ち着いたところで、和平東路からバスに乗車して六張犁の禮拜文房具へ。

画像



















今回の戦利品はこの可愛いピンバッチ。マンゴーカキ氷のものは売切れで残念でしたが、同じく店頭になかった食パンのバッジはスタッフさんが在庫を調べてくれて、最後の一つを購入することができました。前日インスタにアップしていたのに…と諦めかかったのですが、親切に探してくれて嬉しかった。

やはり台湾の人は優しい!

6/25
【部屋トレ】 体幹、ストレッチ
【ピアノ】 プレリュードとフーガ~平均律第15番、喜びの島、映像第1集

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック