シンフォニア・タプカーラ ~千葉県少年少女オーケストラ


今回の「題名のない音楽会」も前週に続いて、千葉県少年少女オーケストラの登場。

教員定年後20年以上指導なさっている先生が出演なさいました。素直であるということは、何事に依らずそこから始まりますね。屁理屈言うのは簡単だけれど、その間は伸びないんだよな。不思議なことに。年齢は関係ありませんから、心を入れ替えましょう(笑)

冒頭に演奏されたのが、伊福部昭の「シンフォニア・タプカーラ」の第3楽章。本当に少年少女とは信じられない高水準の演奏で、各パートの自由な羽ばたきが素晴らしかったです。特にトランペットの決まり方が学生離れしていて格好良かった。

ところで、伊福部作品はどの曲聴いても結局「ゴジラ」に聴こえてしまうのは僕だけでしょうか。サロメのつのヴェールの踊りですら、そんな感じで興醒めしてしまいました(汗)そのゴジラも、元を辿ればラヴェルなんだから、良いっちゃ良いんですけれど。

6/18
【部屋トレ】 体幹、ストレッチ
【ピアノ】 フーガ~平均律第17番、プレリュードとフーガ~平均律第15番

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック