きのう何食べた? 実写版第2話


内野さんの乙女演技に圧倒されました。シロさんに女の影…嫉妬したあまり、変装(になっていなかったけれど)して商店街で待ち伏せする迄の表情の変化といい、密かにシロさんの元カノの経営するパン屋さんを訪れ、挙句に食卓を囲んだシロさんの前で拗ねる様子といい、迫真の演技というよりは何気なくバッチリ決めているところが凄いなと。

そして、今回はシロさんがスーパーでの買い物のシェア相手の主婦役として田中美佐子さんが登場。ちょっとオーバーかなぁと思わなくもありませんが、調子が良くて何でもペラペラと喋るおばさんの感じがとても良く出ています。田中美佐子さんがそんなオバちゃんの役をするのか…とも。

シロさんの「もしあのまま付き合い続けてたら結婚とかしてたかもしれない…奥さんと子ども裏切って彼氏作っても、家族も捨てられないから結局彼氏のことも傷つける。そういうの続けてたと思うとゾッとする」という台詞は重いですね。よしなが先生はどうやってこんな台詞を…実際に取材されたんでしょうか。

次回はいよいよ小日向さんとジルベールが登場するようです。小日向さんは僕のイメージとちょっと違う配役ですが、ジルベールはどうでしょう。磯村勇斗さんは「ひよっこ」の印象が強いですが、ジルベール役がドンピシャとの前評判なので、どんな姿、表情を見せてくれるのか楽しみです。

4/16
【部屋トレ】 体幹、ストレッチ
【ピアノ】 フーガ~平均律第1番、運動~映像第1集

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック