一切なりゆき 樹木希林のことば


樹木希林さんの訃報聞いたと思ったら、続いて市原悦子さんが亡くなられてしまい、僕は茫然としてしまいました。まったく違うタイプだけれども、お二方とも大好きな女優さんでした。

そのお一人、樹木希林さんのメッセージが詰まった新書です。短いメッセージ集で読みやすいのですが、何度も確かめるように行ったり来たりしつつ読みました。別居しているけれども離婚なさらず、ずっと夫であった内田裕也さんが破天荒な方というイメージでしたが、樹木さんご本人が仰ることが本当なら破天荒だったのは奥さまの方だったということですね。

「時間ですよ」の頃から役柄上の外見は変わっておられないので、ここ十年くらいのイメージが若い頃からずっとそうなのかと勘違いしてしまっていました。色々あって、ここにあるようなメッセージが出てきたのだなぁとしみじみ思います。

映画館に行くことがない僕が台北に向かう機内で、「モリのいる場所」や「日日是好日」を偶然ながらも観ることができたのはとてもラッキーでした。「悪人」も確かそうだったと思いますが、あの犯人のおばあちゃんを思い出すと今でもこみ上げてくるものがあります。

僕も他人と比べない、求めない、歳をとることも楽しめるようにしていきたいと思います。できるかな。

一切なりゆき ~樹木希林のことば~
樹木希林著 文春新書

3/2
【トレーニング】 背中3・二頭筋3・体幹4各3セット、エアロクライム150w60分、ストレッチ
【ピアノ】 フーガ~平均律第7番、ラモーを讃えて・運動~映像第1集、さまよえるオランダ人序曲、ます

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック