【ピアノレッスン】 平均律第7番プレリュード&ラモーを讃えて~映像第1集の巻


昨日はレッスンでした。

あーあ、何でこうなってしまったんだろうという演奏をやらかしてしまいました。自宅のピアノと同じタッチで弾いてもそのように鳴ってくれない先生のご自宅のピアノ相手に格闘するような感じになってしまいました。自宅ではメロディラインを意識して気持ち良く弾けていたのに、何で?と思っているうちに終了してしまった感じ。

先生からは「さぁ弾くぞという感じで力が入ってしまっていたわね」と言われました。おそらく「この曲は今回で仕上げにしなければ」と思っていたことが良くなかったのでしょう。細かい音が縺れたりすることなんて殆どなかったのに…少し走っても持ち返す余力もあって余裕で弾けた筈なのに…と「…」(言い訳ですが)だらけ(笑) もう持ち越しだなと割り切って弾いた2回目は、力が抜けて大分マシになったのではないかと思いますが、それでも自分で作ってきたつもりのものではありませんでした。

それでもおそらく大おまけで○ということになりました。今回のことも踏まえて、細かいところまできちんと詰めて臨みたいと思います。

ドビュッシーは「録音しておけば良かったわね、とても良かった」とのことでしたが、もう一テイクは精神的に厳しかったのと、次回新しい曲が2曲なのはキツイので、次回録音ということにして頂きました。音を外したところとちょっと恐々弾いているところの修正、そして同じ音型なのに曲の最後で表情が消えてしまっているところを作り直しておきたいと思います。

2/24
【トレーニング】 胸2・背中2・二頭筋2・三頭筋2・肩1・体幹2各3セット、エアロクライム156w60分
【ピアノ】 プレリュード~平均律第7番、ラモーを讃えて~映像第1集さらってレッスン

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック