ショパンコンクールライヴ ~チョ・ソンジン


初めて聴きました。これはもう別世界ですね。コンクール本番はショパンの作品に絞った連続リサイタルみたいな
感じだったのではないかとさえ思ってしまうくらいの演奏でした。

このディスクでも、ブリリアントな音、そして表情も豊かでとても素敵な演奏が続きます。細かい技も冴え渡りスパイスとなっています。誤解を恐れずに申し上げれば、コンクールに出場するなんてずるい(笑)

ショパン以外の作品も是非聴いてみたいと思います。

ショパン: エチュード作品10-1、10、幻想曲、バラード第2番、ワルツ第4番、4つのマズルカ作品33、ピアノ協奏曲第1番
チョ・ソンジン(ピアノ)
カスプシク指揮ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団

P.S. コンチェルト伴奏のオケも上手になりましたね。

5/5
【トレーニング】 背中3・二頭筋3・体幹4各3セット、エアロクライム180w60分、ストレッチ
【ピアノ】 アリア~パルティータ第4番、交響曲第6番ロ短調第3楽章、ソナチネ、洋上の小舟、道化師の朝の歌、スペイン

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村



Cho Seong Jin - Chopin : Piano Concerto No.1, Mazurkas, Fantasy, Ballade No.2
C&L Music
Cho Seong Jin

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Cho Seong Jin - Chopin : Piano Concerto No.1, Mazurkas, Fantasy, Ballade No.2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック