神戸へ


この週末は父の三回忌で神戸へ。

お寺さんにお願いした時点で、いつも泊まっている芦屋のホテル竹園は満員。安全パイで必ず予約できると言われているのに・・・三宮も全滅で、大阪駅グランヴィアの午前9時前チェックアウト、喫煙室限定プランがやっと予約できました。ただし、予算対比5割増で、通常対比倍近い金額になってしまいました。

この価格帯のホテルは最近本当に予約が大変になってきています。大阪は出張でも大変だと聞いていたところ、この辺りまでそんな状況だったとは。弟は新阪急に泊まったところ、こちらも普段の倍かかったらしいです。僕はそもそも新阪急も満杯(ネットでは)だったのです。

法事は日曜日、先日の土曜の夕方大阪に入り、やはり実家のあとが気になるので芦屋へ。まだ更地のままでした・・・看板に書かれていた業者さんのお名前も変わっていたような。僕が売却を決めた時点では、似非アベノミクスで株価だけは上がっていたからでしょうかねぇ。その状況で不動産に手を出したくはないというセンチメントでしょうか。

夕食はその流れで芦屋で。半年ぶりになるでしょうか、プティ・コントワールさんにお邪魔しました。

画像



















美味しく頂きました。シャンパーニュ、シャルドネとピノまでは料理ともよく合っていて調子良かったので、もう一つグラスでとメルロをお願いしたのはちょっとやり過ぎだったかも。

日曜日は早起きして墓参り。西宮北口で朝食、そしてタリーズで珈琲を飲んでも、また時間に余裕があったので、お寺まで歩くことにしました。あの辺の道を舐めてました(笑) さらっと南下して2号線に出ればすぐわかるし、なんて思っていたら、行き止まりの連続ですんなりと2号線に辿り着きません。結局10分前に滑り込み。

無事法事も終わって、今度は阪神国道駅まで歩き、そこから阪急電車で空港へ。1本早いフライトでも大丈夫なタイミングだったので、梅田まで出てみたら宝塚線のホームにこんな電車が停まっていました。

画像



















手塚治虫記念館というものがあったんですね。恥ずかしながら、今回初めて知りました。あれ、小田急でも・・・と思ったらあれは藤子不二雄でした。そうそう、手塚治虫は阪大医学部だし、宝塚の出身でしたよね。

フライトは天候の関係、そして混雑の関係で滑走路へまわり道。羽田到着は結局のところ15分ほど遅れました。いつもの市ヶ谷は休館なので、青山一丁目のジムで汗を流して、途中おにぎりを買って帰宅。長距離移動はやはり疲れるのでしょうか、ジムでは息が上がりそうになりました。脈拍150超なんて随分久しぶり。こんなときは大体あまり調子良くないんですよね。

3/6
【トレーニング】 エアロクライム180w60分、部屋トレ(体幹、ストレッチ)
【ピアノ】 アルマンド~パルティータ第4番、交響曲第6番ロ短調第3楽章

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村



ライフスタイルと都市文化—阪神間モダニズムの光と影
東方出版

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ライフスタイルと都市文化—阪神間モダニズムの光と影 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

2016年03月07日 13:10
つかの間の神戸・芦屋・阪神、でしたか。
お疲れ様でした。
ホテル事情、噂は聞くのですが、
やはり「爆買」の影響なのでしょうねぇ・・・

阪急は各路線でラッピングを走らせているのですが、
やはり宝塚発着の手塚治虫号がダントツに良いです。
京都のヤツは・・・(ーー;)・・・・・

なにはともあれ。
お疲れ様でした。
NORINKO
2016年03月07日 13:12
関東住まいなので‥関西エリアはわかりませんが‥ラッピングって流行ってますね
(*^o^*)

鋼鈑塗装車体が懐かしく感じます

山手線E235きょう乗れましたよ

(*^o^*)

日記紹介しますね

24hirofumi
2016年03月07日 22:10
> うたえもんさま

宝塚線の手塚治虫号はたまたま見かけたという具合だったので、神戸線のわたせせいぞうも、京都線のラッピングも存じませんでした。仰る通り手塚治虫号は目を惹きますね。
24hirofumi
2016年03月07日 22:12
> MORINKOさま

コメントありがとうございます。ラッピングというと、先日京急の幸せの黄色い電車に偶然乗りました。E235、今度は無事走って欲しいですね。2020年には全部置き換えだそうですし。

この記事へのトラックバック