娘の味 残るは食欲3 残るは食欲シリーズ


クロワッサンに連載されたエッセイ「残るは食欲」をまとめた3冊目になります。

キャビアやフォアグラから小籠包、ハンバーグ、すき焼き等々から、正体不明のラクダのつま先まで満載です。何でも真似て上手に作ってしまう、そのセンスに脱帽です。

一方で、今回も吝嗇ババァの面目躍如で、ここまでくると、ちょっといやかなり「退いて」しまいました(笑) まぁそういう一面を強調されているのでしょうが。

いずれにしても、楽しく読める一冊でした。この辺で阿川さんはお休みして、今般映画化された浅田次郎さんの「王妃の館」上下を読むことにしました。

実は既に上巻は読み終えていて、下巻に突入しています。日曜に思い切り時間ができたので一気に(笑) JALの機内誌にも浅田さんと水谷豊さんの対談が掲載されていました。この映画は観たいな。

娘の味 残るは食欲3 残るは食欲シリーズ
阿川佐和子著 マガジンハウス[Kindle版] 

5/12
【部屋トレ】 体幹
【ピアノ】 シンフォニア~パルティータ第2番、エチュード第12番(ショパン)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック