今年のヌーヴォ


今年もその日がやってきました。

画像



















今年はモメサンのヌーヴォとドルーアンのヴィラージュ・ヌーヴォを飲みました。

これで、このブログを始めてから9度目のヌーヴォになりました。何度か書いていますが、ブログ初めてのエントリーが「ヌーヴォ」だったのです。毎年、ヌーヴォを飲むとこのことを思い出しますし、よく続いたものだという思いもあります。

駄文を書き散らしてはおりますが、今後ともよろしくお願い致します。

11/21
【ピアノ】 バラード第3番

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

2013年11月28日 23:39
モメサンのヌーヴォー、懐かしいです。
私が初めてボジョレー・ヌーヴォーなるものと出会ったのがモメサンでした。最近は、パカレかラピエール。
24hirofumi
2013年11月30日 08:10
> aostaさん

モメサンは素朴な味わいですね。僕も久しぶりに飲みました。パカレやラピエールは丁寧に作り込まれていて、格別に美味いですね。
2013年12月01日 12:17
パカレは毎年予約時に完売です。実は私、某自然派ワインインポーターで仕事してます(と言っても、週に二日のパートタイムですが・笑) パカレもラピエールもフィネスを感じるワインですね。
24hirofumi
2013年12月15日 13:52
> aostaさん

コメントが遅くなってごめんなさい。そうなんですか、ワインのお仕事なさってるんですね。昨日は某ワインバーの周年記念パーティで、このお店自慢のイタリア自然派ワインを堪能して参りました。

この記事へのトラックバック