香港大学


住んでいた当時も足を踏み入れたことがなかった香港大学、今回ふと思い立って行ってみました。単にお粥食べながら「ついでに行ってみるか」と思っただけなのですが、門の前まで行けるという23、40、40Mのバスはで徳輔道を通らないので、わかりやすいパシフィック・プレイスまで戻りました。

40番ののりばで待っていたのですが、やってきたのは23番のバス。40番で並んでいた人たちがどっと押し寄せて、あっという間に満員。ぼんやりスマホをいじっていた僕は当然蚊帳の外(笑) なかなか来なかった40番に乗車、バスは花園道から羅便臣道に入ってクネクネと走っていきます。途中やたらと工事をやっていて結構な渋滞で、30分くらいかかったでしょうか、ようやく大学西門に到着。

画像














画像



















画像














画像














画像



















画像














坂の街にある大学ということでは僕の出身地にある神戸大学と同じですが、キャンパスが山の中腹のなだらかな坂に沿って広がっている神戸大とは違い、この香港大学は山の斜面を切り取ったというイメージです。その意味では僕の出身高校に似ていますが、広いグランドや体育館が長閑に建っている母校とは異なり、講義棟がそそり立っている感じです。

僕が確認できただけでも構内にHSBCと東亜銀行の2つの銀行があり、スターバックスもありました。そそり立っているとは言っても、山の緑はすぐそばにあり、自然に囲まれた静かな環境であることには違いありません。樹木の香りに包まれながらヴィクトリア湾を見ていると、授業中にぼんやりと大阪湾を眺めていた高校時代とシンクロしてしまいました。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック