音楽徒然草

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ピアノレッスン】 シューベルトは次回録音の巻

<<   作成日時 : 2018/01/14 07:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


今回はやや変則的で土曜日にレッスンして頂きました。本来のレッスン日に僕が台湾に行っていたからなのですが・・・

平均律は第11番のプレリュード。○になりましたが、フレージングについて注意を頂きました。12/8の中で8分音符で動く音型の捉え方について。3/8ずつではなく一塊りで掴み、その中でそれぞれの音をどれくらいの強さで弾くのか。やはりバッハは奥が深いです。

シューベルトは通して聴いて頂きました。こちらもそれぞれの音型と各々の関係、その中でどういった弾き方をすれば良いのか、同じ音型が続き聴き手を惹き込むためには変化をつけること(この場合には弱→強)、細かなぺダリング等々細部にわたってアドバイス頂きました。次回は録音です。

発表会のアンサンブルのエルカミ、エレクトーンのパーカッションの打ち込みを今のエレクトーン用に変換したものを用意して、先生がチェックされていました。吹奏楽スコアを見ながら聴いて、カット箇所が判明したので、僕もピアノパート譜の準備を始めることにしました。

ソロはどうしようかなぁ。アンサンブルに熱く、リズムが弾ける曲を採り上げるので、やはりソロはピアノらしい曲が良さそうです。今のところ最右翼はバラ4かな。

1/13
【トレーニング】 背中2・三頭筋2・脚2・体幹4各3セット、エアロクライム157w60分
【ピアノ】 プレリュード〜平均律第1巻第11番、シューベルト/ソナタ第7番第4楽章さらってレッスン

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この季節、聴くことが多いシューベルトと言えば、やはり「冬の旅」。
プレガルディエンのものがお気に入りです。シュタイアーのピアノも深い。
aosta
2018/01/15 08:34
〉aostaさん

シューベルトといえば歌曲ですね。ピアノ曲も歌が溢れ出ていて奥深いと思います。今回のレッスンではこの辺りのご指導をいただきました。いつも弾くだけで精一杯なので楽しいレッスンになっています。
24hirofumi
2018/01/15 11:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ピアノレッスン】 シューベルトは次回録音の巻 音楽徒然草/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる