テーマ:香港

地球タクシー「香港を走る」

今日から台湾に向かうのに、香港のお話で恐縮です。平日のお昼はロクなTV番組やってないですねぇ。大阪の2件、バスケ選手の話、そして台風と井戸端会議をやってます。そんな中でようやく見つけたのがこの番組でした。 帰国して以来2012年迄、イタリアに行った年もフランス・ベルギーに行った年にも香港へは毎年行っていたのですが、ホテル代が暴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボカラ ~ウエッジウッド

先週末、久しぶりにボカラのプレートを出してきました。 ボウルは台湾茶を飲むのに普段使いしていますが、プレートはここのところずっと積んだままになっていました。こうやって並べてみると、プレートとボウルがよく調和していて、とても落ち着いているのがわかりま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

香港ミニチュア展

鬼子母神に行った連休最終日、都電、三田線を乗り継いで板橋に向かい、そこから赤羽へ。さらに、東京上野ラインで向かったのが東京駅。KITTEで開催されていた「香港ミニチュア展」を覗いてきました。この日が最終日で、時間的にも何とか間に合いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本当にがっがり ~チョイ住みin香港

今年でテイクオーバーから20周年となった香港。帰国してからも毎年のように定点観測していた僕も、この5年ほどはご無沙汰しています。7/1の記念日(とはあまり言いたくないけれど)にニュースの特集をみると、見た目はあまり変わっていなくとも、新香港人と呼ばれる大陸から自由を求めてやってきた中国人が既に140万人に上り、一方で香港で生まれ育っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界入りにくい居酒屋~中国・香港

中国・香港かぁ・・・そりゃまぁその通りなんだけれど、何か複雑だなぁ。経済的に取り込まれてしまっている部分もあるとはいえ、香港人という確立されたアイデンティティは変わっていないと信じているのです、僕は。ここのところ5年ほどご無沙汰してしまってはいるのですが。 木曜日に放映された「世界入りにくい居酒屋」は、その香港が舞台。市街地か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葡萄の収穫祭をモチーフにした?ピックフォーク

インスタとフェイスブックにお菓子の画像をアップした際、コメントを頂戴したので改めまして・・・ 6本組のピックフォーク、僕が香港に赴任していたときにセールで購入したものです。よーく見ればクリストフ・ヴィッドマン925と表示がありました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年快楽 恭喜発財

19日は旧正月の元旦でした。 いよいよ春節ということで、台湾や香港の人たちは故郷に帰ったり、あるいは海外に出かけたりされていることでしょう。どうやら日本へ来られている方も多いと聞きます。 香港だとこの春節の時期がなぜか一年で最も寒いという記憶があります。春節は毎年変わるのに…。そして、あと2週間もすると蒸し暑い季節が到来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恭喜撥財

先月末31日は春節。香港、台湾等ではお正月を盛大に祝ったことだと思います。香港は爆竹は禁止ですが、台湾はガンガン鳴ったのでしょうか。 しばらく寒い日が続きましたが、東京は暖かい週末でした。そして、今日は節分、明日は立春で春は確実に近づきつつあります。はやくも花粉症に見舞われてしまった僕ではありますが、やはり春の訪れは待ち遠しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港大学

住んでいた当時も足を踏み入れたことがなかった香港大学、今回ふと思い立って行ってみました。単にお粥食べながら「ついでに行ってみるか」と思っただけなのですが、門の前まで行けるという23、40、40Mのバスはで徳輔道を通らないので、わかりやすいパシフィック・プレイスまで戻りました。 40番ののりばで待っていたのですが、やってきたのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リッツ・カールトン香港

今回は昨年春に場所を変えて再オープンしたリッツ・カールトン香港に泊まりました。103階にレセプションがあり、部屋番号はすべて5桁(正確には1xx-xxのように記すようです)という摩天楼ホテルで、ヴィクトリア・ハーバーどころか香港島をず~んと見下ろすような感じ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一人客餐@唐閣

先日エントリーした通り、初日の夕食は香港朗廷酒店にある唐閣での一人用セットメニューでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港帰路CX542

早めに空港に着き、許留山を探すも結局見つけることができず、「仕方ない」とイミグレを抜けてラウンジへ。助かったのは空港内専用のWiFiがあったことで、さすがWiFi王国だけのことはあります。で、許留山のサイトを見ると、やはり空港にあった・・・(涙) 帰りの羽田便はCX542でゲートは何と31番、要はエアポートトラムに乗らずにすむ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港(最終日)

朝のヴィクトリア湾サイドです。この四日間、ピーク側は一日中こんな感じで靄っていました。このホテルからは九龍半島の風景がミニチュアのように見えて面白いのですが、香港島の方はあまりの天空さ加減で、下へ降りてみればそれなりのイルミネーションなのですが、部屋からは見下ろす格好になるせいか、あまり楽しむことはできませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港第3日(その2)

荷物を置きにホテルに戻ったものの、我楽多にもやはり核になるものが欲しい、そう少しでも役に立ちそうなものを!と考えると、それはやはりエコ・バッグ。 ホテルのすぐ近くのELEMENTSにThreeSixtyを覗いたものの、ちょっと嵩張りすぎて没、それじゃ恵康(ウェルカム)ならどうかな、そういえば銅鑼灣に大きなお店があったことを思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港第3日(その1)

事前に香港に行くからと連絡をしておいたものの、返信がなく「また旅行にでも行っているのかな」と思っていた彼女から、昨日「今朝ネパールから戻りました」という連絡があり、山登り帰りなのでランチにしようということになり、この日のランチは彼女お薦めのレストランを予約してもらいました。 今回のお土産も、前回同様我楽多袋にしようと、初日のチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港第2日(その2)

昨晩、無事帰国しました。寒い寒い!と渡辺さんという女性の方が、朝から天気予報で感情たっぷりに仰っていたので、どんだけ寒いんだよと恐る恐る戻ってきましたが、南国のぼんやり~とした頭にはちょうどイイくらいで、長袖ボーダーにジャケットだけでもまったく寒くなかったです。 さて、香港二日目の午後は、まずホテルの下にあるSKY100へ。同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港第2日(その1)

香港初めての朝はお粥で始動。ホテルの近くにはそんなところはなさそうなので、例年通り海を渡って香港島へ。MTR東涌線の香港駅から地上に出てトラムに乗ったら、過去の画像が記憶から飛んでしまっていて、どこで降りたものかわからず…(笑)適当に降りたら一つ先でした。 お店に入り、皮蛋痩肉粥と油條をオーダー、珍しく速攻で出してくれたのでが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港第1日(その2)

香港にやって来たら必ずお世話になるのが、上海ペディキュアとメンズ・フェイシャルです。ということで、まずは上海ペディキュア@知足楽です。事前に確認していなかったので、元通りの場所にあるのかな?と恐る恐る蘭桂坊へ向かって上っていくと、ありました! 要は足の角質をサクサクと取ってもらうのですが、これがまったく痛くなく、いつもながら感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港第1日(その1)

画像はまた後日ということで…。 羽田発のフライトにしたのは良かったのですが、移動がちょうどラッシュ時にかかってしまうということで、結局新宿西口からリムジンバスで楽チン移動することにしました。首都高は空いていて、あっという間に羽田国際線着。ドア・トゥー・ドアで1時間かからなかったので助かりました。 逆にチェックインを済ませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いざ香港へ!

今し方起床しました。今回は羽田かつ10時半過ぎ出発なので、ゆっくりで良いのですが、空港への移動がラッシュ時にかかってしまうので、早めに出て空港で時間を潰そうと思っています。 空港へのルートも何通りもありますし、早めに起きても成田出発のときとは1時間違いますから、気持ちにゆとりがあって良いですね。買い忘れた使い捨てのカミソリをコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お昼のランチ

香港には面白い日本語看板がたくさんありますが(ご本人方は極めて真剣だと思うのですが、かなりの抱腹絶倒ものです)、有楽町のガード下にこんなお店がありました。 入らなかったのでよくわかりませんが、ランチメニューが自慢なのでしょうか。そりゃまぁ「お昼」だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また今年も香港へ

どうやら復活したようです、ウェブリブログ。大丈夫かな? ともあれ、復活第一弾はすでに用意していたところからエントリー。 バタバタと毎日が過ぎていくので、じっくり休暇のことを考えることもなく、何気なく香港へのフライトのキャンセル待ち(マイル利用です)を入れておいたのですが、今をときめくJALさまの座席はなかなか空きが出ず(普通の予約は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米芝蓮指南香港澳門2012

「一年一度的」ミシュランガイド香港マカオ2012が出版されました。4年目の今年は香港237、マカオ35のレストランを掲載、新たに掲載されたのは香港57、マカオ2で、香港の3☆は昨年の3軒から4軒に(8 1/2 Otte e mezzo-BombanaとL'Atelier de Joel Robuchonが昇格、新同楽が2☆へ降格)。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飲茶@寶湖海鮮酒家

これが本当に今回最後の食事となりました。もとの中環街市の傍にある“寶湖海鮮酒家”で飲茶で昼食です。ここは友人ご夫婦に連れて行って頂きました。古いレストランだし、この近所で働いていたのにまったく知りませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

糖朝@尖沙咀

唐閣で満腹になりましたが、デザートは別腹(笑)ってことで近所にある糖朝へ向かいました。そうするとお店の前には行列が・・・ですが団体の方のようで3人の我々はすんなりと案内されました。しかし、店内は21時半過ぎだというのにほぼ満席でした。恐るべし糖朝の威力! オーダー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

唐閣@香港朗廷酒店

今年の香港最後の夜はランガムホテルの“唐閣”でした。安定して美味しいのと、少人数でも大丈夫(ボクは1人で来たこともあります)なこともあり大好きなレストランです。 まず、「牡蠣のポートワイン焼き」「仔豚と鴨のロースト盛り合わせ」「巻貝(つぶ貝)の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バスに乗って~香港

3日目の午後は太子、旺角を散策して、いささかアテられ気味になり(笑) 何か甘いものが欲しいなと浮かんだのがウェスタン・マーケットの満記でした。彌敦道を見ると香港島のケネディタウン行きのバスが走っており、それに乗ることにしました。 九龍半島の白田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港B級グルメ

香港3日目は結局朝はお粥、昼は麺、そして午後は甘味ということになりました。 まずはお粥、昨朝は開店前だった羅富記粥麺専家の上環のお店。 注文したのは昨朝の中環のお店と同じものですが、何となく違う。お店の雰囲気が違うからだと思います。こちらはまだ電子化されてい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マンダリン オリエンタル 香港

今回はフライトはマイレージだったことと、決してお安くはありませんが茲許の円高のおかげでちょっと無理すれば届くレベルまで下がってきたマンダリンオリエンタルに宿泊しました。 ボクの部屋はこんな感じで、この向こうがトイレ(やたら広い)で、続いて洗面所、シャワー(ツインヘッドのリラクゼーションシャワー、ハンドシャワー)つきのバスルーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大班樓@香港中環九如坊

香港2日目の夜は、上環近くにある“大班樓”で、ここ10年以上香港に住んでいる友人と食事。 http://www.thechairmangroup.com/index.php 一度ホテルに戻り、お湯につかり疲れを取って「さぁ万全」と出たは良かったのですが、予め依頼されていた日本からのお買いものを(部屋の出口に置いていたにも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more