【うちごはん】 ケンミン焼ビーフン

先週土日の外出自粛要請を受け、またまた始まった買占め競争の残骸のように残されていたのが、この「ケンミン焼ビーフン」。

子供の頃、母がよく作ってくれた(というか、作り方はめっちゃ簡単の焼かない焼きビーフン)のでメチャクチャ懐かしく、思わず買ってしまいました。

D9E41679-0C26-40FE-ACA8-CBE9ACB86D86.jpeg
作り方はこの裏面に書いてある通り、フライパンで油を熱して、豚肉、ビーフン、野菜の順に乗せていき、190ccの水を加えて蓋をして3分待つだけです。

BE4F3BC7-346D-4033-A581-5D64DC979B62.jpeg
3分経ったら、マダラなビーフンの色が馴染むまで全体にかき混ぜるとできあがりです。

DE6C4BB0-208D-49E7-8E86-EE2044431812.jpeg
豚コマとカット野菜を買ってくれば、全工程でも5分で済みます。台湾新竹の本場のものと比べれば、ソースも麺のコシも異なりますが、まず失敗なく美味しくできるのでポイント高いかと。

それにしても…実際法的拘束力の高い本来の「封鎖」を実施している欧州でも食料品の買いものは認められているのに、なぜああいう行動に走ってしまうのか理解に苦しみます。買占め客で混雑したスーパーの店内は3密そのものじゃないでしょうか。

もうホントに勘弁して欲しいです。こんなことにつき合ってられない。

にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント