【ガジェット】 使用後の時計式ToDoふせんはどうするか

先日エントリーした時計式ToDoふせん、一日お世話になった後はどうしたものか?

処分してしまうのには忍びなく、古いものから重ねて何となくデスクの上に置いていました。そうそう、考案者の土橋正さんはどうされているのだろうと、ブログを繰ってみると…ありました、ありました!マークス のEDITに貼っておられるとのこと。

なるほどなるほど、ダイアリー仕様のノートに該当のふせんを貼りつけ、余白は簡単な日記を書いておくとのことでした。僕も真似させて頂くことにして、出勤した木曜日の帰りに早速日本橋丸善に立ち寄り、EDITを購入しました。

FDBDF8C1-678E-418E-B018-AAEE6B8B3661.jpeg
A5304F99-FF87-47E8-9B29-A57028C52C0F.jpeg
僕は日記タイプではなく、フリーの方眼ノートにしました。サイズはふせんがギリギリで入るサイズのB6、カバーの色はターコイズ。余白の使い方は、その日気づいたことなど、日記というか雑記を書くことに。画像はまだ書いていない状態、というか書いても公にできるようなものではありませんが(笑)

大きなスケジュール管理はスマホのジョルテ、一日の管理はふせん、毎日の記録はEDIT。こんな使い分けでやってみます。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 今日食べたものへ
にほ
んブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント