【ピアノ】 マラゲーニャ 〜レクオーナ 「アンダルシア組曲」

エルネスト・レクオーナは19世紀の終わり、キューバに生まれ前回の東京オリンピックの前年に亡くなった作曲家、ピアニスト、バンドマスター。このアンダルシア組曲は1928年にピアノのために書かれた作品。その中で「マラゲーニャ 」は管弦楽版やギター版にもアレンジされています。フィギュアスケートのBGMとしても、古くはアルベールビルでのクリスティ…
コメント:0

続きを読むread more