【ピアノレッスン】酷暑の中、久しぶりのレッスンの巻

昨日はレッスンでした。

平均律は16番のプレリュード。色んな演奏を聴きつつ、自分なりに消化して演奏したつもりでしたが、もっと細かい音符は軽く弾くべき、また八分音符の動きを歌ってということで、やはりそう簡単にはいかないのがバッハですね。全体的には○ということで、次回はフーガです。

喜びの島、こちらも躓きやすいところはかなりさらって、前後の流れも不自然にならないように気をつけてきたつもりだったのですが、いざ躓くと慌ててしまってあわわとなってしまって無念でした(笑)一方で、冒頭のトリルの処理、流れは掴みとしてOK、3/8と5連符のバルカローレがとても良くなったと言って頂けて、練習した甲斐があったなぁと自己満足。細かい音符が流れてしまうところ、拍の意識が足りないところ、意識して練習していきたいと思います。全体にもっとゆったりとスケールの大きな音楽にならないとダメですね。

P.S. この日行われた関西吹奏楽コンクール一般の部で西宮市吹奏楽団が代表に選出されたそうです。今年は県を抜けるのも微妙という前評判だったのに、懸命の努力をなさったのだと思います。本当におめでとうございます!僭越ながら、一時在籍させて頂いたものとしても、とても嬉しいです。

8/18
【トレーニング】胸3・背中2・肩1・二頭筋1・三頭筋1・体幹3各3セット、エアロバイク60分、ストレッチ
【ピアノ】プレリュード〜平均律第16番、喜びの島さらってレッスン

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ

この記事へのコメント