打上げは天天厨房で

日曜日、ホールを後にしたのは19時30分頃でした。東府中駅に着くと電車は出たところで10分待ち。烏山なら20時くらいには到着できるかな、お腹も空いたし駅近が嬉しいな、久しくお邪魔していないな、ということで、目指したのは「のんとろっぽ」さん。 ところが、いつも点いている入口の灯りが消えている…この日はイベントでした。残念ながら断…
コメント:0

続きを読むread more

みんなの音楽会 アフターコンサート 終了しました

府中の森ウィーンホールでの演奏会が終わりました。 選曲は、あの素敵な響きのホール、ピアノでドビュッシーが弾きたいという願望、そして3曲ともレッスンも受け、録音もしたから大丈夫だろうという甘い見通しの産物でした(笑)やり直してみると甘い部分が多く、暗譜が出来ているところと出来ていないところの差も激しく、そのために本番用に…
コメント:0

続きを読むread more

近鉄電車写真集3 エースカー編

林基一さんの写真集、いよいよエースカー編が出ました。 その昔、ビスタカーは有名で百科事典にも登場するくらいでしたが、その他は具体的にどんな電車なのかはよくわからず、橿原神宮にお参りした際に急行の車内からすれ違う特急や伊勢神宮にお参りしたときに宇治山田駅や鶴橋駅で見かけても、その形式すらわかりませんでした。それでも、宇治山田駅で…
コメント:0

続きを読むread more

ビタミンたっぷりひまわりブーケ

いつもお世話になっている天神町のお花屋さんの「きまぐれノスタルジック」も10回目を迎えたそうです。月2回お邪魔している癖になぜかタイミングが合わない僕は今回初めてエントリー。 今回は「ビタミンたっぷりひまわりブーケ」と名づけられており、使われているお花は以下の通りで、それを記載したカードが丁寧に添えられていまし…
コメント:0

続きを読むread more

ノーマン コペンハーゲン ウォッシング ボウルの使い途

この間、これからどうやって使おうかと思っていたボックスというかボウル、名前がなかなか思い出せませんでしたがようやくわかりました。ノーマンのウォッシングボウルでした。僕が購入したのは例によってscopeさんで、当初はシンクの洗い桶としてその通り使っていて、その後しばらく物入れにしていたものです。 ふと開けた靴箱の整理が美…
コメント:0

続きを読むread more

映像の録音を聴いて

先生が早速DropBoxに保存してくださった「映像」の録音を聴いてみました。 なるほど…片手がまるまる落ちたり、細かいパッセージが歯抜けになったりして、散々だなぁと思っていた「水に映る影」ですが、先生がおっしゃっていた通り、然程気にならないことがわかりました。少し安心すると同時に、もっと落ち着いてゆったり入った方が良いと思い直…
コメント:0

続きを読むread more

アフターコンサートの出番は最後12番目になりました

先生からご連絡頂戴しました。 今週末のウィーンホールでの演奏は番外編の最後12番に決まりました。終演は19時とのことですので、僕の演奏は18時40〜45分くらいからになりそうです。後に演奏される方がいらっしゃらないので、入りのテンポが悪くてもあまり気にしなくて良さそうです。なんて厚かましいですね。 素敵なホールで、素敵な…
コメント:0

続きを読むread more

【ピアノレッスン】水に映る影は本当に大丈夫か?の巻

日曜日はレッスンでした。 バッハの平均律は15番のフーガ。3声ですが8分の6というある意味嫌、かつこれまで弾いた中では最も長い曲。16分音符が続き左右で重なるところや32分音符の取扱いをどうしたら良いのか最後まで迷っていたのですが、レッスンでは○になりました。6/8→3/8X2の意識と、16分音符や32分音符は淡々と弾きグラン…
コメント:0

続きを読むread more

天天厨房、神楽坂に現る

エントリーする機会を失ってしまっていましたが、海の日を含む3連休、神楽坂のla kaguに烏山の「天天厨房」さんが「縁日」ということで出店されていました。僕がお邪魔したのは最終日でした。 初日と2日目はフードがあったのですが、3日目最終日はデザートのみ。僕は銀耳豆花を頂きました。あっさりとした甘さで、タ…
コメント:0

続きを読むread more

交響曲のうちの1楽章だけをカットして演奏するということ

僕はトレーニングの際、エアロバイク等々1時間くらいの有酸素運動をするのでBGMは必須です。TVでも良いのですが、ちょっと力が出ないときなどは音楽が力になってくれているように思います。その中でも元気が出るのはブラバンですね、僕の場合は。 ここ数回、吹奏楽コンクールのライヴ録音を聴いています。たまたまですが、チャイコフスキーの交響…
コメント:0

続きを読むread more

気分転換 〜何でもかんでも無印?

気分転換にと思ってベッドのボックスシーツを新調しました。無印良品の季節のお値打ち品ですけれども。 この金曜日から「凪のお暇」というドラマが始まりました。何気なく見たのですが結構面白いかも。ストーリーはともかく「きのう何食べた」に続く節約シリーズとして興味津々。河岸に捨てられた扇風機をスプレーして「黄色い幸せの扇風機」に…
コメント:0

続きを読むread more

あと一週間!薬指がヤバい

ウィーンホールでの本番まで約一週間となりました。まだ出演時間が決まらないのですが、まぁなくなったりはしないでしょうから(笑)ゆっくりとご連絡を待ちます。本番用の楽譜を使っての演奏にも慣れてきて、大崩れはしないのではないかと、ちょっと楽観的になってきました。 ところが…3日ほど前から、右手の薬指の右側の部分に痛みがあり何…
コメント:1

続きを読むread more

中国語学習その後

この件で前回エントリーしたのは何時のことだったか定かではありませんが、昨年4月に始めて1年3か月になりました。NHKのラジオ講座を6か月間聴いたあと、もう一回り勉強、その後「はじめての」シリーズで文法と単語を復習、今年の2月末から「耳タン」を始めました。 その「耳タン」も3回周目に入りました。聞き流すのとほぼ変わらないような1…
コメント:0

続きを読むread more

passage /藤田真央

藤田真央さんの最新録音になるのでしょうか、アクトシティ浜松中ホールでの収録です。 リスト: ハンガリー狂詩曲第2番嬰ハ短調 モーツァルト: ソナタ第18番ニ長調 K.576 ショパン: ソナタ第3番ロ短調 作品58 シューマン/リスト編: 献呈 ショパン: ノクターン第20番嬰ハ短調(遺作) ショパン: バ…
コメント:0

続きを読むread more

エニタイム フィットネスに入会して2週間

エスフォルタを退会して、エニタイム に入会して半月が経ちました。 お休みの関係もあって6回通うことができました。脚・背中/二頭筋・胸/肩/三頭筋の三分割を2周、有酸素はクロストレーナーを一度使った他はエアロバイクです。 フリーウエイトのパワーラック2基とスミスマシンは使用中であることが多く、ダンベルか後はマシンで…
コメント:0

続きを読むread more

無印良品銀座店で買いものをする…

この4月に無印良品はMUJI HOTELを銀座にオープンさせました。同時に銀座のお店もそのビルに集約され、有楽町駅前のお店はそちらに移転。その無印良品は他のお店よりも格段に広いこともあり、品揃えが半端ないように見えました。他のお店で扱っている商品でもバリエーションが豊富、お惣菜やデザートの冷凍食品があったり、エストニア(リトアニアか…
コメント:0

続きを読むread more

藤田真央セカンドアルバム

続いて聴いたのがこのセカンドアルバムです。 ベートーヴェン: ピアノソナタ第14番嬰ハ短調 作品27-2 ワグナー/リスト編: 歌劇「タンホイザー」序曲 プロコフィエフ: ピアノソナタ第6番イ長調 作品82 このアルバムのベートーヴェンは月光。この曲については僕の好みが偏っているというのか決定盤がない状態なの…
コメント:0

続きを読むread more

藤田真央デビューアルバム

遅ればせながら藤田真央さんのディスクを纏めて購入しました。まず聴いたのはこのデビューアルバム。 ベートーヴェン: ソナタ第6番ヘ長調 作品10-2 ラフマニノフ: 楽興の時 作品16 三善晃: ピアノ・ソナタ 藤田さん15歳のときの録音です。ベートーヴェンは柔らかくかつ多くの倍音を感じる豊かな響きによって、と…
コメント:0

続きを読むread more

「映像」その後…

今週は「喜びの島」は横に置いて、この曲をさらい直しました。朝だけではなく、帰宅後の夜も。まずは、縮小した楽譜を本番の位置に置いたその状況に慣れること。それから、弱点や要注意ポイントを押さえ直すこと。ということで… ここは和音進行を頭に叩き込むこと。左右の交差は右手を上にして、左手を潜らせた方が身体の動きが楽。 左…
コメント:0

続きを読むread more

台湾最終日 GOMAN MANGO再び

良い天気になり気温も上がってきたので、これはかき氷で仕上げるしかないと思い、チェックアウトした後、荷物をホテルに預け、MRTで雙蓮へ。今度こそ冰讃へと思ったものの、民生西路と逆方向に伸びたお店の前の行列は、角を左に折れてもさらに長蛇の列。これではいつになるかわからないと作戦変更。士林のGOMAN MANGOを再訪。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラフマニノフ 〜江口玲

6月19日のリサイタルの日にホールで購入しました。公演聴き終わってまもなく聴いたのですが、そのままになってしまっていました。ラフマニノフの作品32の前奏曲全曲をリサイタルで採り上げるピアニストもあまりおられないと思いますが、この曲メインのアルバムも中々新鮮です。このほか「ひなぎく」や「ヴォカリーズ」等が収録されています。 …
コメント:0

続きを読むread more

Adobe Scan を使ってiPad用の楽譜を簡単にスキャン

これまで、発表会等の本番で使う楽譜はキンコーズに行って一枚ずつ原譜をA4でコピー、それを2枚横に並べて改めてA4に縮小コピーしたものを台紙に貼り付け…という地道な作業を行なって作っています。 今度のアフターコンサートで弾く「映像」は以前エントリーした通り、このような感じの仕上がりになっています。譜面台にもよりますがA4…
コメント:0

続きを読むread more

梅雨寒に夏色満開で

梅雨だから仕方ないとはいえ、はっきりしない天候が続きます。九州地方では豪雨で避難なさっているところもあり、これ以上被害が出ないよう、また元の平穏な日々が一日も早く戻ってきますように。 週末、天神町のお花屋さんで作って頂いたブーケです。最初は線香花火のような紫陽花等々可憐なお花から選び始めたものの、向日葵が入った…
コメント:0

続きを読むread more

【ピアノレッスン】 このままでは「映像」はダメの巻

昨日はレッスンでした。 バッハは15番のプレリュード。とっつき易くてこれは楽勝という入りから始まり、途中で何を言いたい曲なんだかわからなくなり、そのうち只の雑な演奏になってしまったところで、ハタととあることに気づく…そんなジェットコースター的展開の2週間でした。ハタと気づいたのは1拍目の裏というか、24個並んだ音符の4〜6と1…
コメント:0

続きを読むread more

iRig Blue Turnを使ってiPadでペダル譜めくりを目論む…

今回、iPad Proを購入した動機の一つが画面の大きさ。A4サイズが実現したので、これでいよいよ楽譜としても利用できるというわけです。そこで問題となるのが譜めくりの問題。それを解決してくれるのが、このiRig Blue Turnというヤツで、ボタンを足で踏むことで譜めくりしてくれます。 早速、購入してしてドビ…
コメント:0

続きを読むread more

台湾最終日 ようやく晴天に

朝食からの帰り道、中正紀念堂を散策しているとお日様が姿を現し、パッキングにホテルに戻った頃には完璧な晴天になりました。嬉しいやら悔しいやら(笑) 今回のお買いものはこんな感じです。雨の中、あちこち歩き回りましたが、無印良品のこの撥水スニーカーのおかげで昨年初のように浸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウィーンホール本番の楽譜ができました

まだまだ先かと思っていたら本番は今月末に迫っていました。本番用の楽譜を用意しなければ、ということで先週末縮小コピーを取り、世界堂で台紙を購入してきました。今回の台紙はちょっとグリーンが入った淡いブルーにしました。 「水に映る影」と「ラモーを讃えて」はこのサイズにすれば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きのう何食べた? 実写版第11話と最終話

アップするのを忘れていました。 第11話の冒頭ではシロさんがお母さんと一緒にとんかつ作っていました。小麦粉、卵液、パン粉という作業、僕も小さい頃弟も一緒に母を手伝っていたのを思い出しました。とんかつではなく牛カツでした。カツと言えば牛と決まっていて「今日はカツよ」と母が言えば牛、とんかつのときには「とんかつよ」と言ってました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アレクサンドル・カントロフの「火の鳥」

チャイコフスキーコンクールで優勝したカントロフの本選の演奏は、チャイコ、ブラームスともに堂々としており素晴らしいものでした。先日エントリーした通り、2次予選迄の演奏は藤田真央さんしか聴いていないので、カントロフのソロをと思い「A la russe」をダウンロードして聴きました。 カントロフはかのヴァイオリニストのご子息ですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

退会と入会 ~スポーツクラブを替えました

先月末はかねてより退会の届けを出していたスポーツクラブの最終日でした。普段通りのトレーニングを済ませて、フロントで「長い間お世話になりました」と挨拶をして終了。 そういえば何年になるんだろう?とトレーニング記録(これはジムで作ってもらっていたもの)を見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文月 ~7月になりました

7月に入りました。 今年も半分が終わってしまいました。 しかし、今回は何気なく過ぎたわけでもなく、僕なりには考えた上で退職することを決め、そのゴールと今の立ち位置、モチベーションの維持等々それなりに葛藤があった半年でした。とかカッコつけた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more