あと一週間!薬指がヤバい


ウィーンホールでの本番まで約一週間となりました。まだ出演時間が決まらないのですが、まぁなくなったりはしないでしょうから(笑)ゆっくりとご連絡を待ちます。本番用の楽譜を使っての演奏にも慣れてきて、大崩れはしないのではないかと、ちょっと楽観的になってきました。

53300171-A74C-454F-9697-56064CD455BD.jpeg

ところが…3日ほど前から、右手の薬指の右側の部分に痛みがあり何だろうと思っていたら、どうやら無自覚のうちに小さな傷ができ、そこから細菌が入ったようで腫れていました。その腫れは一昨日の夜あたりがマックスで、今弾いている曲にはそんなに支障はないのですが、例えば「道化師の朝の歌」のグリッサンドをしろと言われると到底無理という感じです。「映像」でも1曲目の2ページ中段あたりからの右手のパッセージは4の指を結構使うので、腫れた指だとちょっと弾きづらいと感じることがあります。バッハも細かい動きが求められる部分がドカドカしてしまったりします。

まぁそんなこともありますよね。こうやってタイピングするのも大分楽になりましたし、自然治癒を待ちましょう(するのか?)。

7/19
【部屋トレ】体幹、ストレッチ
【ピアノ】フーガ〜平均律第15番、映像第1集

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年07月20日 22:14