台湾第2日 南豐魯肉飯


そろそろお昼の時間になりそうなので、高雄車站からMRTに乗車して、夜は自強夜市となる苓雅市場にある南豐魯肉飯へ行こうと三多商圏站で下車。ここからはそれなりに歩くのですが、雨が小雨だったことと、日中はそれなりに目印もあってわかりやすいこともあり、GoogleMapを頼りに迷うことなく到着しました。

画像



















画像の屋台から持ち帰りもできますし、結構広めの店内で食べることも可能です。

魯肉飯、魚丸湯、魯蛋をお願いしました。このお店では大きなバラ肉の煮込みが、いわゆる細切れ肉の魯肉飯の上にどどーんと乗っかっています。大きなバラ肉の煮込みが載っているご飯は焢肉飯と云うのだと思っていたのですが、このお店は複合バージョンを魯肉飯と呼んでいるようです。記憶が確かなら焢肉飯というメニューもありました。FB で画像をアップしたら「それは魯肉飯ではなく、焢肉飯だ」と執拗にご指摘頂き、戸惑ってしまいました(笑)

味の方は、個人的には台北の金峰と双璧の美味さだと思います。美味さだと誤解を生むかも知れないので、僕好みと言った方が適切かも知れません。でも、豚バラ肉が苦手でなければ是非にとお薦めです。魚丸湯は肉の強さを打ち消してくれるあっさりとしたスープで、この辺の塩梅が本当に素晴らしいと思います。

お腹も満たされたところで、雨が上がってくれる気配を見せる中、LRTに乗車すべくMRT三多商圏站から凱旋站へ向かいました。

5/23
【部屋トレ】 体幹、ストレッチ
【ピアノ】 プレリュードとフーガ~平均律第17番、エディット・ピアフを讃えて~15の即興曲集第15番、喜びの島、映像第1集

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック