音楽徒然草

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年もウィーンホールのピアノを弾くことが叶いました

<<   作成日時 : 2019/05/19 06:14   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


先々週の急性胃腸炎は治ったかと思ったのに、鼻の奥が少し痛いのと喉がイガイガするのは何だろう?と思っていたら、水曜日は朝から晩まで鼻水が止まらない「鼻垂れ爺」状態。そんな中、PCのメーラーがおかしなことになり、pstを開けませんというまたぞろのメッセージ状態に。こんなときにもう勘弁してくれよと思いつつ、修復を試みるも状態は変わらないので、仕方なくtest版を作ってとにかくメーラーを復活させました。

そして、これも仕方なくサーバーに残っている2週間分のメールをすべて受信し直しました。夏の旅行のコンファメーションが入っていたので止むを得ず…だったのですが、その中にウィーンホールでの発表会番外編を今年も実施しますという先生からの案内メールが含まれていました。10日金曜日に頂戴したメールだったのですが、見逃して消去してしまったようです。

いやはや、怪我の功名なのか風邪の功名なのか、メーラーの温情なのか天の思し召しなのか、ともかく今年もあのホールであのピアノが弾ける!と参加のお願いと最大15分頂戴したい旨返信したところ、長い曲でも構いませんよとありがたいご返事を頂戴しました。

さて、何を弾かせて頂こうかと思案中です。当初の15分というのは、ドビュッシーの映像第1集の「ラモー」と「水に映る影」か「運動」のいずれかという目論見でした。普通は3曲15分でいけるところなのですが、僕のテンポは3曲ともややゆっくりなので…でも、超えても良いのなら3曲弾きたいなと厚かましいことを考えたりしています。

一方で、直近の「運動」はともかく、「水〜」は時間が開いていることと、録音の際にも細かいパッセージを弾き切れなかったという不安材料もあり、幸い最終決定は6月末で良いと仰って頂いていますので、おさらいしつつ考えたいと思います。

5/18
【トレーニング】 脚6・体幹3各3セット、エアロクライム147w60分、ストレッチ
【ピアノ】 プレリュードとフーガ〜平均律第17番、エディット・ピアフを讃えて〜15の即興曲集第15番、映像第1集全曲、喜びの島

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年もウィーンホールのピアノを弾くことが叶いました 音楽徒然草/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる