ピアノの森第22話「ショパンの生まれた国で」


今回は待ちに待ったカイのファイナルでした。

演奏が素晴らしく、原作で描かれているイメージがよく表現されていたと思います。ピアノソロの冒頭から背中がゾクっとするような入り、第2楽章の叙情性、第3楽章もかなり速めのテンポの中でのドライブ感等々、カイらしさが満載でした。絵は相変わらずの紙芝居でしたが、今回はそこは目を瞑ることができそうです(笑)

次回は23、24話の連続放映だそうです。レフの演奏、そしてカイの優勝ということですね。カイの演奏の吹き替えは誰なのか…やはり謎のまま終わってしまうのでしょうか。

4/2
【部屋トレ】 体幹、ストレッチ
【ピアノ】 プレリュードとフーガ~平均律第1番、運動~映像第1集

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック