鉄オタ選手権~阪急電鉄の陣~


サックス奏者の上野耕平さんが、ツイッターでなぜかリサイタル以上に情報発信されていたこの番組。2月は関西限定だったものが、念願叶って10日に関東でも放映されました。

画像















これはホテル阪急インターナショナルからの眺め。お馴染みの3線同時発車が映されていました。3線で京都線特急、宝塚線急行、神戸線特急が、10分ヘッドで同時発車するようになったのは確か2000年頃。京都線の特急は確か15分ヘッドだった頃もあったような記憶があります。

画像















こちらは梅田駅京都線の発車BGMを演奏する上野さん。このほか、列車接近のものや梅田駅宝塚線の発射時のものも演奏されていました。キーもピッタリだったので、やはり耳コピも格が違いますね。僕はこの発車メロディそのものを知りませんでした。

優勝は社員チームのみなさんでした。僕は車両の登場順、平面交差の音、「田」の付く駅名、阪急電鉄の駅の選択、この4つしか正解できませんでした。高校のときは神戸線の岡本から西、大学のときには逆の東方向と宝塚線にずっとお世話になっていたのに、結構悔しい(笑)

上野さんがこのように阪急に詳しかったり、名鉄がお好きでさらに詳しく、Nゲージを持っているだけでなく座席にディテイルまで施してしまったりするのは、ネットの力が大きいのでしょうか。僕が小学生の頃、関東の私鉄のことを網羅的に知ろうと思うと、図書館にあった車両図鑑を見るくらいのことしかできませんでした。同じ関西でも近鉄は遠い存在、南海は彼方の存在という感じ。

近鉄は好きだったのでもどかしかったけれども、南海はそんなことはなかったです…就職して寮に入って毎日嫌になるほど乗ることになるとは思いもしませんでした。そのせいなのかどうなのか、1年で実家に戻ってしまったのでした。

3/10
【トレーニング】 胸2・背中2・二頭筋2・三頭筋2・肩1・体幹3各3セット、エアロクライム161w60分、ストレッチ
【ピアノ】 フーガ~平均律第7番、プレリュードとフーガ~平均律第1番、ラモーを讃えて・運動~映像第1集

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック