台湾第3日その④/林華泰茶行、第1日だけど赤峰街


芝山站から大橋頭へ行こうと〇〇番のバスに乗車。このバス停が外様にはわかりにくくて一苦労。ようやく乗ったものの何だか色々と寄り道しているみたいで、なかなか重慶北路に入っていきません。

無事到着して恐ろしい待ち時間の横断歩道を渡ると、いつもお邪魔している林華泰茶行さんが見えてきます。お隣も気になるのですが、やはりあまりお客さんはいないような。

画像



















ここでは杉林渓と阿里山の高山茶と凍頂烏龍茶を150gのパック各々2つずつ購入。一応、ずっと中国語で通しことができました。が、メインで対応してくださった方は日本語喋れますからね(笑)でも、別のおばちゃんに小分け用の袋くださいとトライして、通じたのは嬉しかったりします。まぁ雰囲気でわかるんでしょうけど。

ここで荷物を置きにホテルに戻りました。これだけでは何なので、初日ホテルにチェックインするまでに行ってみた赤峰街のお店についてエントリーしておきます。

これだけ行っているのに赤峰街をちゃんと歩くのは初めてだったりします。まずはこの近辺のショップの先駆け的存在の小器さん。

画像



















そして、ここは中山站からすぐなので、以前にも覗いたことがある台湾好、店さん。

画像



















最後は、今回の訪台直前に読んだ本で知った小日子さん。ここはこの日の夕方にお邪魔しました。本屋さんらしく、単なるセレクトショップとは少し異なる雰囲気でした。いずれにせよおじさんはお呼びじゃない感じかも(笑)

画像



















さあ、小籠包のあとは、やはりかき氷です(笑)

2/14
【部屋トレ】 体幹、ストレッチ
【ピアノ】 プレリュード~平均律第7番、ラモーを讃えて~映像第1集

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック