【ピアノレッスン】 18番平均律のフーガは楽しく弾けて○の巻


日曜日はレッスンでした。

最近では結構な長い期間弾いてきた平均律第18番のフーガがようやく○になりました。色々と苦労したせいか、ここのところは弾くのが楽しみで、かつ楽しく練習できていたと思います。僕のバッハ史上初とは云いませんが、インヴェンション以来の出来事かなと。次は5番のプレリュードになります。

そして、ドビュッシーの水に映る影~映像第1集は初回レッスン。テクニカルに僕自身が認識している課題は、弾けていると思っていた57~64小節がもたつくので、まずはここの克服。そして、細かい音符の粒を揃えること。先生からは、技術的な部分をきちんとしておくことを前提に、「この曲で何を表現したいか」「それぞれの音にどういう意味を持たせてるのか」等構成をよく考えて纏めるようにと。

相当メカで苦労すると思っていたのですが、部分練習のおかげで一応の格好はついた状態でレッスンに臨めました。一方でクライマックスでもたついてしまうのは、まだ音が頭にちゃんと入っていないから。そこを整えた上で、全体の構成や音の色分けを考えていきたいと思います。

画像



















夕食は升本の「師走弁当」と決めていたのですが、伊勢丹も小田急も売切れ。結局、琥珀堂の「焼肉ステーキ弁当」をいただきました。もちろん、ボリュームたっぷりで美味しかったです。ごちそうさまでした。

12/3
【部屋トレ】 体幹、ストレッチ
【ピアノ】 フーガ~平均律第18番、水に映る影~映像第1集

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック