年明けまでの音楽カレンダー


この間の岡田博美さんのリサイタルを皮切りに、新年まで毎週のようにリサイタル、コンサートを聴きに出かけます。今のところ、こんな予定になっております。

(敬称略)
11/24 岡田博美(ピアノ)済
12/04 山中惇史(ピアノ)
12/13 佐渡裕&シエナウインドオーケストラ(吹奏楽)
12/15 上野耕平(サクソフォーン)三浦一馬(バンドネオン)
12/27 大萩康司(ギター)
01/05 實川風、黒岩航紀、務川慧悟、小林海都(ピアノ)

以前からの定番、最近定番となった公演、そして今回初めて聴かせて頂く公演とバラエティに富んでいます。

ピアノの山中さんは上野さんのリサイタルで伴奏として聴いたことはありますが、ソロでは初めてです。伴奏が絶妙だったのでとても楽しみです。

一方の上野さんは今回は三浦一馬さんをゲストに迎えてのリサイタル。演奏はもちろんですが、上野トークでも楽しませてくださるだろうと期待しています。

新年の若手気鋭のピアニストの競演はいずれも2台ピアノによるコンチェルトです。新年早々、ピアノコンチェルト4曲のプログラムは聴く方も覚悟が必要ですね(笑) ここでは務川のライヴ演奏を初めて聴かせて頂けるので、本当に楽しみです。

そして、ギターの大萩さんは一度伺って以来病みつきになってしまったリサイタル。また、佐渡さんが棒を振るシエナWOは久しぶりです。今回は文京シビックではなく、かつしかなんですが、オフィスが日本橋に移転したので交通の便が圧倒的に改善しました。仕事帰りでもまったく平気です。

ということで、なかなか寒くならない東京ですが、僕の気持ちは結構高ぶっていて熱いです。

11/30
【部屋トレ】 体幹、ストレッチ
【ピアノ】 フーガ~平均律第18番、水に映る影~映像第1集

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック