執念? それとも意地? 熱狂の日チケット争奪戦


先日、もうイイかなと書いたばかりなのですが、ダメ元でぴあの先着抽選に申し込んでみたところ、以下の公演のチケットに当選していました。

5/4
123 ベレゾフスキー
155 ゲニューシャス
127 ケフェレック
168 広瀬悦子

5/6
362 横坂源

これで第1日と最終日は所期の目的を達成しました。そして、2日目は・・・小曾根さんの公演にエントリーしたつもりだったのに、別のチケットだったという呆け老人ぶり・・・。

昨日は先行先着でしたが業務時間中なので小曾根さんは諦め、代わりと言ってはなんですが、以前ダフクロを2台ピアノで聴かせてくれたベレゾフスキー&ギンジンのデュオを予約しました。

ということで、〆てみると以下の通りとなりました。

5/4
142 シエナ・ウインド・オーケストラ
123 ベレゾフスキー
164 金子三勇士
155 ゲニューシャス
127 ケフェレック
168 広瀬悦子

5/5
263 大萩康司
224 ベレゾフスキー&ギンジン(デュオ)

5/6
362 横坂源
313 萩原麻未
366 岡本誠司

今回は諦めが悪くて良かったようです。これだけピアノソロを聴くことができるのなら、僕も満足です。

3/8
【部屋トレ】 体幹、ストレッチ
【ピアノ】 トッカータ~パルティータ第6番、トッカティーナ

P.S. 昨日はミモザの日でした。イタリアではミモザですが、プロヴァンスではスミレを贈っているみたい(グレーテルのかまど)。帰りにスミレを捜してみましたが、お花屋さんにはありませんでした。ちょっと前まではパンジーがあったようですが、それもなくスイトピーを買ってきました。ステラ式部です。

画像



















にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック