踊りましょう ENTREZ DANS LA DANSE... ~ケフェレック


ラ・フォル・ジュネの常連、ケフェレックの新譜は今年の熱狂の日のテーマそのまま「DANSE」です。

画像




















収録された24曲のうち、小組曲やドリー等4曲はドゥアンヌとの連弾、残りの20曲がケフェレックのソロ。いつもさりげなく、でもとてもお洒落にエスプリの世界を聴かせてくれるケフェレックの面目躍如とも云える仕上がり。とても素敵な音楽を聴くことができました。いつまでもこの世界に浸れたらどんなに幸せかと思います。

5月の熱狂の日のプログラムもこのうち13曲がエントリーされています。会場はB7とイマイチなんですが、執念でチケットをゲットした甲斐がありました。今から楽しみです。

ENTREZ DANS LA DANSE
モンポウ: :歌と踊り第4番
ラヴェル: 逝ける王女のためのパヴァーヌ、高雅で感傷的なワルツ~第2曲
ドビュッシー: 雪が踊っている~「子供の領分」
シャブリエ: アルバムの一葉
ロパルツ: :ロンド~「山の日陰で」
アーン: 愛と倦怠の踊り~「うぐいす狂乱」
フローラン・シュミット: 石板に書かれた文字のロンド~「眠りの精の一週間」*
プーランク: シャンパーニュのブランル~「フランス組曲」
マスネ: 狂ったワルツ
プーランク: パヴァーヌ~「フランス組曲」
ドビュッシー: バレエ~「小組曲」*
ラヴェル: 古風なメヌエット
ドビュッシー: 舞曲~「カンマ」
サン=サーンス: のんきなワルツOp.110
サティ: ゆがんだ舞曲~「逃げ出したくなる歌」
ピエルネ: 即興的なワルツOp.27*
アーン: 愛と悪の踊り~「うぐいす狂乱」
プーランク: 幽霊の舞踏会~「夜想曲集」
フォーレ: スペインの踊り~「ドリー」*
フランク: ゆるやかな舞曲
ドビュッシー: クロタルを持つ舞姫のための~「6つの古代の墓碑銘」
プーランク: シシリエンヌ~「フランス組曲」
ショーソン: パヴァーヌ~「いくつの舞曲」
アンヌ・ケフェレック(ピアノ) ガスパール・ドゥアンヌ(連弾)*

3/25
【トレーニング】 脚2・背中3・二頭筋3・体幹3各3セット、エアロクライム180w60分、ストレッチ
【ピアノ】 アレマンダ~パルティータ第6番、トッカティーナ、バラード第4番

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック