青柳いずみこのMERDE!日記


読み始めたのがおそらく3ヵ月くらい前、ずいぶん時間がかかりました。夜寝る前に読んでいたということを差し引いても、なかなか進みませんでした。青柳先生の著作については、僕のノリの良いときと悪いときに分かれるようです。それは内容とはあまり関係なさそうなので、原因は謎です。

内容的には「センセイ、それを書いちゃお仕舞いですよ」といったものも多くみられました。と思ったのですが、本のタイトルがMERDEなんだから仕方ない、というかそれがテーマなんですもんね。しかし、これだけ読んでると青柳先生はいつも「くそっ!」と思っておられるようにも見えなくもない・・・

モノ書きピアニストの視点で、文筆業界と特にクラシックのCD業界の違いについての著述も何箇所かありました。クラシックの世界は「買い取り」が当たり前なのは、構造不況業種だからなのか、はたまた師匠と弟子という徒弟関係が色濃く残っているからなのか。どうなんでしょう?

これからリサイタルに行ったときに余計な心配をしてしまいそうです(笑) 僕は普通にチケットを購入しますし、ディスクも自分で決めて買っていることもあり、実態の厳しさに目が行きませんでしたね。業者サイドの意識の低さも酷いものだと思います。まぁ育てようとかそんな余裕はないんでしょうけれど。

9/25
【部屋トレ】 体幹
【ピアノ】 ファンタジア~パルティータ第3番、バラード第1番、こうもりの主題によるパラフレーズ

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック