寿司屋のかみさん うまいもの暦


前回読んだのが「二代目入店」で、今度は二人の頃のお話なので、僕は時を遡っていることになります。後継ぎがちゃんといらっしゃることがわかっているので、何だか安心して読めます。

四季を巡るこのお店の一年を、もちろんお寿司を中心に綴っています。遅い朝食、昼食、そして晩酌も交えて。お寿司は丁寧に仕事をなさったものですし、貝類がふんだんに登場するのが僕にとっては嬉しいです。

本当に一度お邪魔させて頂きたいものです。

寿司屋のかみさん うまいもの暦
佐川芳枝著 講談社文庫[Kindle版]

8/27
【部屋トレ】 体幹
【ピアノ】 カプリチオ~パルティータ第2番、バラード第1番

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村



寿司屋のかみさん うまいもの暦 (講談社文庫)
講談社
佐川 芳枝

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 寿司屋のかみさん うまいもの暦 (講談社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック