新しいトースターを使ってみると・・・


トースターの上部前の方に給水口があります。扉についている蓋に記されている通り5ccの水を、昔懐かしいコーヒーフレッシュ入れのような小さなカップで注ぎいれます。

画像



















左のつまみは調理法(パンの種類)、右のつまみはタイマーになっています。タイマーをセットすると働き始めます。

画像



















最初にその水が蒸気となってパンを包み膜を作り、加熱速度が速い水蒸気のおかげで外がカリっと焼ける一方で、中の成分を閉じ込めたまま焼き上げていきます。

画像



















画像



















焼き上がりました。マイコン制御とはいえ、30秒単位以下でのタイマー設定はできないので、3分45秒がちょうどイイかなと思っても、それは無理です(笑)

画像



















僕の朝食です。グラノーラ入りヨーグルト、ゆで卵、野菜ジュースにトーストとカフェオレ。この日はマンゴースプレッドをトーストに塗りました。

画像



















もっちりとしていて、香りも豊かです。焼けたあと、部屋の中にパンの香りが広がっているのが、はっきりとわかります。

なかなかナイスなトースターで「満」のプルマンの良さが活きています。

7/3
【部屋トレ】 体幹
【ピアノ】 クーラント~パルティータ第2番、スケルツォ第2番

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック