梅田 蔦屋書店オープン!


先週末実家に行った際に、8日ルクアイーレにオープンしたばかりという梅田 蔦屋書店に行ってみました。

エレベーターには「混雑の際には(蔦屋のある)9階は通過します」的な貼り紙があり、その混雑のほどがしのばれましたが、僕が行った9日の夕方は入場制限が必要なほどには混雑してはいませんでした。

とはいえ自由に動き回るのは(僕が荷物を持っていたこともありますが)難しいくらいの混み具合で、そもそもこういった作りのお店のコンセプトであろう「ゆっくり見ましょう」からすれば、混雑したときに行くとその良さがわからないのかも知れませんね。何だかどこももうちょっと空間が欲しいなという感じがしました。

代官山の蔦屋書店に行ったことはありませんが、梅田は代官山よりも広いそうなので、うーむどうなんだろう。お店の感じは台北の誠品書店とよーく似ているように思います。というか、拝借したの?というくらいに色合いも似ています。誠品は市政府にせよ、敦化にせよゆったりしていて(でかいからでしょうけど)、欲しいものはあまりないような気もしましたが、散策しても楽しいところだと感じましたが、普段の蔦屋はどうなんでしょうね。

あの辺りは、同じビルに三省堂があり、阪急梅田には紀伊国屋、曾根崎に旭屋と書店だらけです。コンセプトが異なるので蔦屋が被ることはないのでしょう。個人的には神戸っ子の方がああいったものには飛びつくような気もするので、神戸に作っても良かったんじゃないかなと思ったりしました。

5/16
【トレーニング】 背中3・二頭筋3・体幹3各3セット、エアロクライム185w60分
【ピアノ】 トッカティーナ、トゥリアーナ~イベリアシンフォニア~パルティータ第2番、エチュード第12番(ショパン)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック