ル・プティ・コントワール@芦屋


正月に帰省した際に「あれ、こんなお店あったかな?」と気になっていたこのお店。この土曜日の夜にお邪魔してみました。

手前がワインとチーズのブティックになっていて、その奥に6席のカウンターと2席テーブルが2つ。僕が伺ったときにはこの日のワイン会の流れで常連さんでカウンターはいっぱい。まずは、テーブル席でスパークリングをいただきました。

画像



















アルアニコのスパークリングは初めて。この時期らしくほのかなピンク色としっかりとした味わいが印象的でした。

続いて、グラスを続けるかボトルにするか迷ったのですが、ブティックのワインも見てみたかったので、ボトルにすることに。さらっと見ていると「KOYAMA」が目に止まりました。このピノを見たら必ず飲もう!だったので、今度は迷わず即決。

画像



















濃厚な色合いですが、ニュージーランドのピノらしく、しっかりとした中にも爽やかさがあり、酸味が強くなくなめらかです。

画像















フードの方は3種の前菜盛り合わせと牛スジ肉のボロネーゼをお願いしました。キッシュがとてもたっぷりとしていて、美味しかったです。鶏ハムのあっさりさとよくマッチしていました。ボロネーゼも牛スジ肉の食感がとても良かったです。

画像














画像















残ったワインを飲みながら、ご主人のお話を伺ったところ、大学までずっと芦屋、京都で12年ほど勤めたあと、地元芦屋で昨年11月に開業なさったとのこと。夜遅くまでやっているので、早じまいの芦屋ではとても嬉しいですね。

このあと、僕は大津さんのご紹介で三宮の「キース」にお邪魔したのでした。

4/13
【トレーニング】 エアロクライム180w60分
【部屋トレ】 体幹3、ワントゥーテン(プッシュアップ&スクワット)←久しぶりにやったらきつかった(笑)
【ピアノ】 2声のインヴェンション1~11番、献呈

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック