八丁堀 ~アド街ック天国


週末の「アド街」は八丁堀・新川編でした。

順位は以下の通りで、僕が知っているところに「○」、行ったことがあるところに「◎」をつけてみました。

○01位 ワインバル
 02位 八丁堀の名残り
○03位 於岩稲荷 田宮神社
 04位日本フィッシング会館
 05位魚の旨い店
◎06位MARU
○07位あさだ
 08位筆友社
 09位てんぷら 小野
◎10位牛幸(うしこう)
○11位新川 津々井
○12位新川 大勝軒
◎13位翠江堂
◎14位もつ鍋 一慶
 15位与力・同心 組屋敷跡
◎16位上海錦江飯店
 17位レトノ
 18位マイヨール
○19位わすけ
◎20位隅田川テラス
◎21位ほたる
○22位時津洋
○23位カリー シュダ
○24位ドーミーイン 東京八丁堀
○25位びっくりうどん 本舗
◎26位tamaya
◎27位hinoban
 28位藤川商店
 29位麦酒倶楽部 HACHI
◎30位ガール ド リヨン

行ったことのあるお店比率は、地元の荒木町より高かったです。新川比率が高かったせいもあるのでしょう。他にもっと美味しいお店もあると思いますけど、そうでなくとも混んでるから、出さなかったのかも知れませんね。

tamayaとかリヨンとかもっと上でも良さそうですが、ワインバルと被るし、何となくMARUがクローズアップされている感もあるので、その辺も関係あるのかも知れません。そもそも両店とも他の地区にもありますし。

カリーシュダは帰りに前を通るだけで入ったことはありませんでした。初老の方が神経質そうに何かやっておられたのは、ああいうことだったのか。一度トライしてみようと思います。最近、なかなかランチで外に出る時間がないんですけど。

9/29
【トレーニング】 脚6・体幹3各3セット、エアロクライム150w65分
【ピアノ】 道化師とコンチェルトをさらってレッスン

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村



東京23区の地名の由来
幻冬舎ルネッサンス
金子 勤

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京23区の地名の由来 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック