初詣


初詣は僕の住む地区の氏神さまの「市谷亀岡八幡宮」へ。

画像



















これは階段の最下段にいるところで撮ったものですが、この階段を登り切るのに30分、そしてお参りをすませるまでにさらに30分と、「夜中に来るよりも人が多いわね」という声が聞こえるくらいの人出でした。

恒例の「おみくじ」は、吹く風に 沖辺の波の 高けれど 心静けき 我港かな ということで「中吉」でした。「・・・(略)・・・人を慈しみ世の為めに尽くせばいよいよ運盛に他所は嵐吹きても自分の所に何事もなく幸多し」 ちょうど「この一年、他人様の役に立って暮らせますように」とお願いしたばかりだったので、何という偶然でしょう(笑) それが「世の為め」になるかどうかはわからないけれど。

願望 早く叶いて喜あり 人を敬いてせよ
待人 さわりなく来る
失物 必ず出る 早く探せ
旅行 何れに行くも損なし
商売 売買物何れも吉
学問 自己への甘えをすてよ
相場 買え 大利あり
争事 騒がずとも自ら勝つ
恋愛 思うだけでは駄目
転居 障りなけれどまて
出産 安心せよ 難なし
病気 信心により平癒す
縁談 あせらず静かにして居て思う様になる

恋愛と転居はしないので僕には関係ありませんから、読んでいると僕的には吉、いや大吉くらいに相当する中吉です。こうやって書いてしまったらご利益なくなってしまうかも知れないけれど(笑) 学問は僕の場合、ピアノですから、やっぱり甘えていたんだど・・・。

画像














夕食は大晦日買ってきた「洋風おせち」をカヴァと一緒に。赤も飲みたくなってa-iuto!も開けてしまいました。大晦日イブ、大晦日と飲まなかったせいか、両方とも1/3くらいずつ飲んだだけで、かなり酔っ払ってしまい今朝は滅多にない宿酔で初夢は見たようなんですが、忘れてしまいました(笑)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック