香港第1日(その2)


香港にやって来たら必ずお世話になるのが、上海ペディキュアとメンズ・フェイシャルです。ということで、まずは上海ペディキュア@知足楽です。事前に確認していなかったので、元通りの場所にあるのかな?と恐る恐る蘭桂坊へ向かって上っていくと、ありました!

要は足の角質をサクサクと取ってもらうのですが、これがまったく痛くなく、いつもながら感心するわ、気持ちが良いわで、終わった頃には足が軽くなってますし、実際靴がちょっと大きくなったような感じすらうけます。

気持ちよくなったところで、ちょっと脚を伸ばしてハリウッド・ロードのG.O.D.やピール・ストリートのチョコレート・レインなんかを覗いて、お土産になるがらくた探し。獲物はあったのかどうか、それは見てのお楽しみ、というか今回は準備不足でネタがなく、出たとこ勝負なのですみません。

いったんホテルに戻り、シャワーを浴びて着替え、今度はタクシーで尖沙咀のランガム・ホテルの「唐閣」へ。ここが1日目の夕食の場所ですが、外れがないし、珍しく1人用のセットがあるので、コンシエルジュにお願いしていたのでした。ここではきちんと画像があるのですが、それは後日ということで。

食事のあと、重慶マンションで少し両替をして、今度はMTRでぐるりと回ってホテルに戻りました。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック