香港第1日(その1)


画像はまた後日ということで…。

羽田発のフライトにしたのは良かったのですが、移動がちょうどラッシュ時にかかってしまうということで、結局新宿西口からリムジンバスで楽チン移動することにしました。首都高は空いていて、あっという間に羽田国際線着。ドア・トゥー・ドアで1時間かからなかったので助かりました。

逆にチェックインを済ませても、搭乗開始までちょうど2時間で、時間を持て余してしまいました。フライトはCX543で747-400という最近見ない機材。僕は2階席で皆が窓を背中にして座っています。定刻前にクローズして11時にはテイクオフ、向かい風もそうでもなかったようで予定よりも45分早く香港到着。エアポート・エクスプレスで九龍駅に到着したのがちょうどフライトの定刻という素晴らしさでした。

さて、ホテルは部屋番号が5桁というホテル。九龍駅隣接とはいえ、それなりに距離があって、というか、初心者にはわかりにくいのは、香港島三巨頭と同じですね。事情はわかりませんが、ビクトリア・ハーバービューにアップグレードされて、目の前にマカオフェリーの乗り場が見えます。

ホスピタリティは香港島にあったときの方がこなれていて素晴らしいと思いますが、部屋は広いし、適当に放ったらかしてくれるので気が楽でもあります。何気に気を遣ってくださるのが、慣れれば心地良いのではないかと思います。

ということで、ネット環境の設定を終えて、早速街へ繰り出しました。目指すは足裏マッサージのお店、ですが、僕がお願いするのは足裏マッサージではなかったのでした(笑)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック