男子も残念!


攻めてもいたし、失点も崩されてのものではなかったのに・・・本当に残念でした。ただ同じように戦ってきた中で、相手の方がまだ余力があって、勝ちに徹する姿勢も上だったようでした。いつものことですが、実際凄まじい気迫が感じられました。

とはいえ、今回のU-23チームでこれだけの試合を楽しめるとは思ってもみなかったし、これまで見たことのないような見事な闘いぶりだったことも確かで、それだけにメダルを取って欲しかったです。本当にお疲れさまでした。吉田麻也さんの言うとおり、本代表で借りを返してください。

さて、今日はシエナ・ウインドのコンサート。「花」シリーズに加えて、タルカスの再演もあるようです。しかし“バラの謝肉祭”を採り上げるとは驚きです。シエナならではの演奏を期待しています。楽しみです!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

mieno 石塚
2012年08月11日 17:54
まったく残念です!

朝の6時まで試合見て、負けたので眠さ&疲労がMax!!
朝から気持ちが上がりませんでした。
しかしすぐ気持ちを切り替えて、お仕事させ手頂きました!

そう気持ちを切り替えて、フル代表で韓国をコテンパンにして欲しいですね!

ブラジルのワールドカップで是非(^^)/
24hirofumi
2012年08月12日 09:02
> 石塚さま

本当にがっくり・・・。これをバネにして大きく飛躍してくれることを祈るばかりです。でもよく頑張りましたね。

この記事へのトラックバック