久しぶりの筋トレ


夏休みに入っても朝の電車は混んでいるなぁと思っていたのですが、さすがに昨日、特に今日は中央線の快速も空いていました。逆に東京駅は我々のような格好をした人よりも、大きな鞄を持ったカジュアルな方の姿の方が目立っていました。お盆休み本格化ということでしょうね。

昨晩は先週木曜日以来の筋トレ、ジムへは土日も行きましたが有酸素だけで済ませたこともあって、久しぶり感がありました。脚の日としては先週の日曜以来一週間以上空いてしまったことになります。如何にも行きたくて仕方なかったっぽい書き方していますが、実は半分くらい「行くの止そうかな」と思っていたところもあったのです、いや何となく。そこでTwitterで「行きます」宣言をして気合を入れました(大袈裟)。

着替えてアップしつつ、パワーラックの方を見ると、いつもお一人で1時間くらいラックを占拠する方がおられ、向かいのベンチには30分の方が(笑)アップが終了する頃、1時間の方のベントオーバーロウが終わって片づけたかと思いきや、あまり気合の入っていないベンチプレスやっておられた30分の方がラックへ・・・諦めました。

代わりにプレス等の負荷を上げてワークアウト、おかげさまで早々と筋肉痛に襲われています。フルコースで最後はエアロクライム60分、BGMはリヒャルトの“英雄の生涯”。1967年のザルツブルグ、メータ指揮のウィーンフィルの演奏ですが、全体に響きが荒く雑でスケールが大きいだけという印象で、これは録音が古いとかの問題ではなさそうな気がしました。「戦場での英雄」なんて、テンポが速いせいかアンサンブルが粗くて聴くのが辛く、爆演といえばそうなんでしょうけど「?」。同じコンビの昨年の演奏は素晴らしかったようですが、40数年の年月が何かを変えたのでしょうか。

さてさて、ジムでのマナー。誰もが自分の納得行くまでトレーニングしたいというのは同じでしょうから、お気持ちは理解できるのですが、午後7時、8時台とかの言わばラッシュ時間帯に長々と使うのはどうなんでしょうね。いくら高負荷だとはいえインターバルもかなり長いようにお見受けしますし・・・「いったんプレート付けたら自分のもの!」みたいに周りからは見えますが。

あっ、ワークアウトそのものは気持ちよくできましたので!

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 筋トレが好き

    Excerpt: 筋トレしないと1日だるいです! Weblog: ブログやってる! racked: 2010-08-14 08:46