交響曲ベストテン標題つき楽曲編


先日エントリーした「交響曲ベストテン」に、酒席トランペット奏者さまから新たなベストテンを頂戴したのですが、ご返事差し上げる傍ら悪ふざけを思いついてしまったのが、この「標題つき楽曲編」です。

さらさらと思いつくままやってみると、ベストも何も随分とイケてない曲が入ってしまったので、選考の軸を変えてみてできあがったのが以下のベストテンです。かなりベタベタになってしまいました。「標題」は原曲になくとも愛称でも可としています。ハイドンとモーツァルトは敢えて外しました。

1 シューマン“春”
2 マーラー“復活”
3 サン=サーンス“オルガンつき”
4 ニールセン“不滅”
5 ベートーヴェン“運命”
6 チャイコフスキー“悲愴”
7 ショスタコーヴィッチ“レニングラード”
8 シューベルト“グレイト”
9 ドヴォルザーク“新世界から”
DH ベルリオーズ“幻想交響曲”

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック