音楽徒然草

アクセスカウンタ

zoom RSS 583系寝台特急電車、台湾へ

<<   作成日時 : 2017/07/30 07:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


これには驚きました。

(引用始)
2017年7月28日、海外網によると、今年引退したJR東日本(東日本旅客鉄道)の寝台列車「583系」2両が台湾で建設中の「台北機廠鉄道博物館」に寄贈されることが決まったことを受け、台湾の鉄道史専門家の洪致文(ホン・ジーウェン)氏はこのほど「台湾がこの列車を獲得できたことは信じがたい話だ」とし、「583系というこの神秘的で大きなプレゼントは、台湾の鉄道文化資産の保存の歴史における重要な一歩になる」と述べた。
台湾メディアが伝えたもので、国立台湾師範大学地理学部の教授でもある洪氏によると、台湾文化部は、583系が今年4月に引退することが決まるとすぐに収蔵に向けて動き出したという。
台湾では、1930年代に建設された台湾初の近代的な鉄道修理工場の「台北機廠」を鉄道博物館にする取り組みが進められている。
1960年代から昼間は座席、夜間は寝台へと変化できる仕組みで運行した583系は、日本の国鉄時代を代表する寝台列車。4月8日の秋田駅〜弘前駅間の運転を最後に引退した。
さいたま市大宮区にある鉄道博物館で来月1日、寄贈署名式が行われる。(翻訳・編集/柳川)
(引用終)

このNTUの先生(とは存じませんでした、鉄道専門家かと思っていました)はFBでフォローさせて頂いています。その前日に583系を臺鉄のEMU100や300の特急電車色にカラーリングした画像をアップされていました。投稿文を読まずに、画像だけ見て「(窓やドア配置が似ているので)なかなか似合っているなぁ」と思っていたのですが、そういうことだったんですね。中国語がわからないとは云え、もう少し掘り下げてみるべきでした。最近、とみにそういうことを省略する傾向が強い・・・反省。

どうせなら5両編成(Tc-M-M'-T-Tc)で譲渡して動態保存するとか、できなかったんでしょうかね(この編成で出力が十分なのか不案内なんですけど)。譲渡車両の製造年にも依りますが、583系は1972年まで製造されていますし、EMU100は1978年生まれだし。車両限界的に大丈夫なのかは不明だけど。そもそも、台北機廠鉄道博物館は2026年オープンだそうなので、さすがに無理かなぁ。きっと遅れるだろうし(笑)

7/29
【トレーニング】 脚4・体幹4各3セット、エアロクライム160w60分、ストレッチ
【ピアノ】 ジーグ〜パルティータ第6番、エル・プエルト、トゥリアーナ〜イベリア

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

にほんブログ村 クラシックブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
583系寝台特急電車、台湾へ 音楽徒然草/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる